子供英会話、ジュニア・親子ゴルフスクール、親子アートスクール、親子グローバル教育、子供リーダー教育、家庭教育、親子留学 ニュージーランド カナダ、ママの学校・コミュニティー

Mommy & Me Learning「未来のグローバルリーダーを育てる」 ママの為の母子グローバル教育コミュニティ

お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ

世界のママの子育てライフ Mommy & Me World Topics

2016-06-30
親子留学(ニュージーランド等)
るんまま
“るんまま”こと櫻井庸子

ハワイ親子留学アドバイザー

Facebookページはこちら
幾度の自身の親子留学経験から、帰国後、2010年よりハワイ親子留学アドバイザーとして始動。
親子の成長を志し、エージェントに頼らない自己手配で親子留学を目指す親(母)子を 多数サポートしている。
『より安く』『より居心地良く』『より密度の濃い』をモットーに、自己手配のための個人カウンセリングを始め、情報や情報共有の場を提供している。
最近では、他にもwebコラムの出稿を手掛けたり、企業とのコラボセミナー、ワークショップなども積極的に開催している。

大好きなHawaiiで、母子ともに学ぶことができたら…
普段の体験と違う、何かプレシャスな時を過ごすことができたら…
幼児期の貴重な体験が、我が子の先の人生に素敵な影響を与えることができたら…

そんなお母様とお子様(親子)を応援したい、親子留学アドバイザー“るんまま”こと櫻井庸子です。
人は様々に違う意見や考え方、感性を持っています。
様々な考えが混ざり合い、互いに認め合い、支え合うことで社会は成り立っています。
そんな中で、子どもたちは成長に合わせ、互いの違いを認め合い、学び、力を合わせて前に進むことを練習していったらいいと感じています。

海外に出るということは、そんな違いをきっと見つける手助けになることでしょう。
ネットの情報や映像ではなく、肌で人と触れ感じ、外国の空気を吸い、毛穴で感じる。
そんな体験は、どんな机上の勉強よりも間違いなく将来役に立つはずです… 
昨今の日本の幼児教育を取り巻く環境の中で、現在「小学校での英語教育の義務化(一部モデル校)」が実施され、全国的に外国語教育のカリキュラムが組み込まれ、日本も他のアジア諸国同様、英語教育は過熱する一方です。
では、お母様方は英語教育には何を望まれますか?

ネイテイブのように英語を操れたら・・・
外国人の中で物怖じせず、話して楽しい会話ができたら・・・
将来はグローバルな活動をする大人に育ってほしい・・・
いずれも、「英語を話すことに抵抗なく、そして世界の人々と同じように渡り合える人に成長してほしい」これがベースになっているのではないでしょうか? 
それには、基礎学力はもちろん必要ですが、赤ちゃんから幼児期の場合、まずは英語を好きになること、文化に触れること、英語を話す人々の中にいる自分は何も特別ではなく、これが世界なんだ!!!と実体験すること。
ここから始まるのではないか、と私は思っています。 

幼児期の“親子留学”は、お子様が外国人とのコミュニケーション能力を高め、国際感覚を身に付けることができるだけでなく、親子が海外で生活する中で、親子間の“信頼・絆”も深まるという効果もあります。
言葉も勝手も分からない外国では、親がいつも「見てくれている」ということが子供にとって大きな安心につながります。
そして親と一緒にいるとき、子供はその日の新しい体験をたくさん話してくれますから、親子間のコミュニケーションも必然的に深まります。
いかがですか、“親子留学”。心配は要りません。 HOTな親子留学の情報を、親子留学アドバイザー“るんまま”がお伝えいたします!

さあ、皆様も思い切って親子で世界に飛び出し将来の礎を築きましょう。