子供英会話、ジュニア・親子ゴルフスクール、親子アートスクール、親子グローバル教育、子供リーダー教育、家庭教育、親子留学 ニュージーランド カナダ、ママの学校・コミュニティー

Mommy & Me Learning「未来のグローバルリーダーを育てる」 ママの為の母子グローバル教育コミュニティ

お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ

Mommy’s グローバル子育てインタビュー Global Parenting Interview

2016-06-15
インタビュー 三橋 聡子
三橋 聡子(セラピストネーム:三橋マミー)
三橋 聡子(セラピストネーム:三橋マミー)

マザーズライフスタイリスト

《仕事へのミッション》
子育てママのイライラをニコニコに変えて、子どもたちの笑顔も増やす
《仕事の内容》
①成城心理文化学院認定講師として
 *セルフコミュニケーション心理学講座を開催
②絵本セラピスト協会認定絵本セラピスト®として
 *絵本セラピー®開催

 

子供達の教育について考える事

自分が受けた教育との大きな違いへの戸惑いも感じつつ、
情報量と、IT化は親自身も学ぶが必要だと思います。
グローバル化はまだまだ日本の一部にしか浸透しておらず、これからだと思っています

三橋 聡子(セラピストネーム:三橋マミー)
日本の子育て、また世界の子育てについて感じる事

数年間の海外在住時(オーストラリア・シドニー)に通わせた現地の公立校との違いを思うと、大まかですが、自分の言葉を持たなくとも答えられる勉強が日本の教育だと感じています。
センター試験の記述式検討やプログラミング必須授業検討となる中で、いかに自分の言葉(語彙も含めて)幼少時期から養っていくのかが重要と感じています

三橋 聡子(セラピストネーム:三橋マミー)
グローバル社会に向けて、子供達のグローバル教育、未来の教育について考える事

英語圏だけでも社会性や文化、考え方に多様性がある中で、大人が子どもに何を提供し、子ども達自身が何に希望を持っているのかをディスカッションしたりして、大人と子どもと共に改革する機会が来ていると思います。
世界に目を向けると同時に、日本にも目を向けて文化や言葉を正しく使えることも大事かと思います。
未来の教育については、私自身も3人の子育てをしている中で模索していますが、明るい希望を描くため、子ども自身で自分軸はしっかりと持っていてほしいと思います。

三橋 聡子(セラピストネーム:三橋マミー)

子育て中のママへのメッセージ

みなさんは、「子育てで大事にしていることはなんですか?」
という質問に答えられますか?
未来にそして世界に羽ばたく子ども達自身が、自分の思いを言葉にして行動していくことこそが世界にも共通する思考だと思います。
それには、ママ自身も、自分の思いや、大事にしている毎日のルーティンなどをを言葉にしていきましょう。
良い習慣は子どもたちにも、周りのママたちにも伝染します
もちろん、笑顔も伝染します
子どものために
ママのために
ご一緒に素敵なコミュニティを作りましょう