子供英会話、ジュニア・親子ゴルフスクール、親子アートスクール、親子グローバル教育、子供リーダー教育、家庭教育、親子留学 ニュージーランド カナダ、ママの学校・コミュニティー

Mommy & Me Learning「未来のグローバルリーダーを育てる」 ママの為の母子グローバル教育コミュニティ

お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ

Mommy’s グローバル子育てインタビュー Global Parenting Interview

2016-06-29
インタビュー 黄野いづみ
黄野いづみ
黄野いづみ

 

お子様の教育で気にかけている点、また力を入れている分野を教えて下さい

私は帰国子女、主人はインターナショナルスクール出身で日本語・英語・中国語を話すということもあり、息子にも外国語を身近に感じてほしいという思いから、生後3ヶ月から1歳までは英語の幼児教室に、現在はバイリンガルの幼稚園に通わせています。
ただ、語学だけできれば良いということは全くなく、自分で考えること、豊かな感性を育むことなども身に付け、人間力のある子に育ってほしいと願っています。

これからの、子供の教育は変わると言われて言われていますが
これから、子供達に求められるスキルとは何でしょうか?

自分で道を切り開いていく力が求められると思います。世界のどこにいても、どんな状況にいても、生き抜ける”マインドの強さ”と”発信力”が必要だと思います。
そのためにコミュニケーション力が大切なのではないでしょうか。

英語教育についての考えをお聞かせください

英語を学ぼうと思うのではなく、英語はあくまでまコミュニケーションツールのひとつと考えることが上達の秘訣だと思います。
文法がしっかりしているよりも、語彙力があった方がコミュニケーションが取れます。
難しく考えず、英語を話すことって楽しい!と思えることこそ、英語教育に欠かせないポイントなのではないでしょうか。

黄野いづみ黄野いづみ
子供、または親子でのグローバル体験について、これからどのような体験をさせてあげたいですか??
お聞かせください

小さな頃からいろいろな世界を見せたり、体験させたりしたいと思います。
具体的な計画はまだありませんが、親子留学については以前より研究中。

親子でグローバル教育について。
こんな教育プログラムがあればいいなというのがあれば教えて下さい。

英語を学ぶのではなく英語で学ぶプログラム。
様々な国の親子とともに、スポーツ、料理、遊びなどを楽しめるプログラム。
知的好奇心を刺激するプログラム。

これからの日本を創る日本の子供達、ママに伝えたいメッセージを宜しくお願いします!!

子ども達には、興味があることをとことん追求し、好きなことをたくさん学んでほしいと思っています。
そのために親ができることは、子ども達が安心してのびのびと、自由な発想で遊んだり学んだりできる環境を整えてあげること。
レールの上を走らせるのではなく、レールを様々な方向に敷ける土台を作り、導いてあげることが大切だと思います。
子どもの可能性を信じてじっと見守り、本当に必要なときにそっと手を差し伸べる存在でありたいです。